2007年05月09日

いよいよ母の日間近の出遅れプレゼント検討

というわけで、タダイマ検討中です。
本当はもっと前に決めるはずだったんですが、いろいろ事情(要するに体調の問題ですな…ふらふら)があって、遅くなってしまいました。

まず、今年の母の日プレゼントの目的!
1)母を太らせよう!
40kg切ったそうな…。私の体重の…ですよ。
なので、カロリー高そうで食べやすそうなものを送るべし!
2)花は生花か鉢植えでしょう
生花ならドライにしても楽しめるし、鉢植えなら来年以降も含めて長く楽しんで貰えるので、これかなと。

そこであちこち検討。
第一候補は、例の「月でひろった卵」セットが売り切れてしまっているので、他を探してるのですが、流石ネット通販!次々に売り切れになってしまっている…
(さっきはまだあったものが今日はもうないよ、みたいな感じで。特にe87.comの方は売り切れちゃってるのが多いです(T-T)素敵なセットいろいろあったのに…。他の通販サイトでももう〆切とかギリギリで品切れとかが多い。本当に出遅れ過ぎですよ>自分)

そこで更に厳選。
今、母は蓼科にいるので鉢植えだと面倒かろう…。逆に生花の花束ならドライにしやすいだろう。
というわけで、花束、ついでに言えばドライにしやすそうな花のもの。
母を太らせよう計画は、その内容とお値段(予算4000円)のつりあいで…

まず候補に挙がったのはこちら。

「母へ贈るワインセット」(お値段はちょっとオーバーで4,725円+送料525円=5250円)
綺麗なボトルのロゼスパークリングワインは甘口だそうで、これなら母も飲めるでしょう。
花束は真っ赤なカーネーションでこれもオーソドックスだけど綺麗。

ついでワインだけ探してみました(母はワイン好き)
となるとこちらでしょう
Wine Shop ENOTECA (ワインショップ エノテカ)
こちらにも「母の日」コーナーがあったので、チェックしてみた所。
イタリアのスプマンテで【ボッテガ ロゼ】というのがありました。綺麗なロゼスパークリングワイン。お値段は2100円+送料525円=2625円。
ただし、花はなしです。
そうなると花束は別にするかと思ってみてみたのですが、これが…
出遅れが完璧に響いて、すでにいい感じの花束は軒並み売り切れですよ。
どんどん売れちゃってる模様で、だめだ〜

いっそお菓子は諦めて花を豪華にするかと探してみた所。

母の日アレンジメント「ジュエリーフラワー」
こちらはお値段4,725円+送料525円=5,250円と先ほどのワインセットと同じ。
う〜〜む…。完全予算オーバーだよ。でもこのアレンジメント綺麗だなあ…。

値段をちょっと下げて、探してみると。

鉢セット 花園万頭「花園涼菓」
お値段は4,200円+送料315円=4,515円。
これならまあまあだろうか…でも鉢だしなあと思ってみていたら、気がついた時には…「売り切れがく〜(落胆した顔)
みんな、早っあせあせ(飛び散る汗)

もういよいよ追いつめられてるって感じですよ。
なので、上の「母へ贈るワインセット」or母の日アレンジメント「ジュエリーフラワー」で行こうかと思います。
エノテカのワインのみ+近所の花屋さんで花キューピット頼むっていう手もありですね。
これだと別々に届いちゃうけど…

さてどうしよう…。
これから外出するので、ちょっとついでにみてこようと思います。
今のところの私の第一候補は、「母へ贈るワインセット」。外で良いのが見つからなくて、まだ残ってたらこれで決まりにしたいと思います。

ちなみに、現在まだ母の日向けの商品を扱ってるのは、以下の所です。
<e87.com>2007.5.13 Mother's Day
Wine Shop ENOTECA (ワインショップ エノテカ)
母の日フラワーギフト好評承り中(ダイエー)
日比谷花壇の母の日商品一覧
(こちらでは遅れても「遅れてごめんねコーナー」が出来る模様です)

posted by うみこ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

見本市で見かけたもの:母の日用プレゼントいろいろ2

続いて見本市で見かけたものその4です。
「母の日」向けプレゼントの続きです。

今度はe87.comのブースです。

こちらはどちらかというとセット商品メインでしょうか。
お値段の価格帯もこちらの方が若干リーズナブル。

e87_01 まずはこれ、花束セット「月でひろった卵」(\3,990)です。これ、会場で食べさせていただいたのですが(ええ一個空いてるのはそういうわけです(^^;))、ふわふわで美味しかったです。「新鮮な卵をたっぷり使った、ふわふわのカステラ生地の中に、2から3粒の栗とたっぷりのカスタードクリームが入った「月でひろった卵」。全日空機内食用茶菓子博覧会では内閣総理大臣賞を受賞した自慢の逸品です。」だそうです。そんなことはともかく、とにかく美味しいのですよ。
食べやすいので、ついつい食べ過ぎちゃうそうなのですが、うちの母にはいいかもしれない…(自分で食べるには危険ですが。カロリーとかがね)

e87母の日2こちらは花束セット「ぶどうサンド」(\4,410)です。これは試食してませんが、ラムレーズンとクリームをサブレではさんだものは良く見かけるお菓子ですよね。味は当然保証済みということでしょう。

お菓子のセットは他にもいろいろあってお母さんの好みに沿って選べるのがgoodです。更には、価格帯で選択も可能。選びやすいサイト構成になってるのも嬉しいです。


e87母の日花2 e87母の日花1
次はプリザーブドフラワーいろいろです。
左の写真は、左から順にCT触媒「ビビッドイエローローズ」CT触媒「スイートローズブーケ」プリザーブド「フォレストフレーム」。右の写真は、プリザーブド「スペシャルサンクス」、プリザーブド「プチエレガント」、プリザーブド「リラックスラベンダー」
すでに売切れてしまってるものもあるのですが、どれも3000円〜6000円代とお手ごろ価格です。
プリザーブドフラワーはこちらから→<e87.com>母の日プリザーブドフラワー*枯れないお花*

e87母の日アレンジ プリザーブドでないですが、カントリー調が似合うお母さんには、こんなのもいいかと思います。
ドライフラワー「ラブリーマム」(\3,465)。
名前のとおりかわいい花を一杯に連ねてリースにしてあるので、ちょっとしたところに飾ってもらえたら嬉しいですね。
ドライフラワーはこちらから
<e87.com>母の日*長く楽しめるドライフラワー


e87母の日鉢植1 e87母の日鉢植2
お次は鉢植えです。
今年の新品種の鉢植え「カーネーション・クチュリエ」 、鉢植え「ピンクハート」です。
本当はこの「カーネーション・クチュリエ」が私的には第一候補だったのですが…。ときすでに遅しだったようで、売り切れてしまいましたようです。
色が徐々に変わっていく宿根カーネーションってことで来年以降も楽しめるかなと思って花の好きな母向けだなあと。

鉢植えはこちらから→e87.com【母の日フラワーギフト】プレゼントには鉢植えがおすすめ

なんだか、いろいろありすぎて、本当に迷いますねえ。
しかし、見ているとどんどん売り切れちゃってるので、早く決めなくてはっ!
とりあえず、カロリー高そうなお菓子+鉢植えがベストなんだけど、そういうのはなかなかみつけられませんねえ…
他も含めて、検討中ですよ。
posted by うみこ at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他:贈り物いろいろ

見本市で見かけたもの:母の日用プレゼントいろいろ1

見本市で見かけたもの、その3です。
ちょうど母の日のキャンペーンをあちこちでやってる時期だったので、それ関連のものが結構いろいろありました。

まずは日比谷花壇のブース。

日比谷花壇母の日用こちらが母の日用の贈り物に一例(写真の色があまり良くないですが、実際はもっと鮮やかで赤とピンクが綺麗です)
アレンジメント「フアラ」
バラとカーネーションのアレンジが素敵です。花瓶もかわいくて良いですね。
お値段はちょっとお高めで5,250円
まあでも、あふれんばかりの花のアレンジで、しかもバラと真っ赤なカーネーションですから、この位が相場なのでしょう。
日比谷花壇」というブランド自体が有名ですし、こちらの花は当然ながら上質で有名ですから。
ちなみにうちの母も花束贈る際は、近くのデパートに入ってる日比谷花壇で作ってもらってます。

もちろん、他にも素敵なセットがいろいろそろえられてます。
「母の日には花を贈る」というおまけで勝負というのではない方には、最適なお買い物ができるでしょう。またお菓子とのセットもあり、ちょうどこの写真に写ってるのは資生堂パーラーのお菓子詰め合わせの箱です。
資生堂パーラーの箱がかわいくて、カーネーションやバラとよく合いますよね。こちらは写真左下のガラスの器に入ったプリザーブドフラワーとのセットになるそうです。
日比谷花壇の母の日商品一覧からどうぞ。


日比谷花壇贈り物これはプリザーブドフラワーメインのアレンジ品。私が一番素敵だと思ったのは写真の左下、水盤の中に浮かべられてアレンジされているもの。
プリザーブドアレンジメント「花あそび」というのだそうです。名前も素敵ですね。(これWeb限定だそうです!)
人にあげるより、自分へのご褒美としてほしい感じです。


ラストは来月のイベント父の日用のもの。
日比谷花壇父の日用切子のグラスとのセットです。鮮やかなひまわりが素敵ですね。
カガミクリスタ「マイグラス」セットiconです。
ひまわりがお父さんに似合うかどうかは別として…(ちなみにうちの父には似合いません…。ええまったく全然…たらーっ(汗))切子のグラスはなんとカガミクリスタル(宮内庁や迎賓館にも使われてるそうです)のものですよ。
箱入りで花束はともかくこちらはうちの父でもOK。ウィスキーとか良く飲む人なので、使ってもらえることでしょう。
【日比谷花壇】父の日特集全商品からどうぞ。

posted by うみこ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他:贈り物いろいろ

2007年05月07日

見本市で見かけたもの:美味スイーツ

見本市で見かけたものその2です。
おいしさ自慢.comのブースで見たというより、食してきたもの&頂いてきたものです。

おいしさ自慢のカステラ
まずは、左の写真に写ってるのは試食用に切り分けていただいてる各種ケーキ類。
<金澤烏鶏庵> 烏骨鶏かすていら
大阪・道頓堀<楽天軒本店> 京都宇治京風ロールケーキなどなど。

カステラはしっとりしてるけどくどい甘さはなく食べやい感じでした。ロールケーキの方はクリームたっぷりでしつこそうなんだけど、全然そういう感じではなくて、ふんわりと甘くてこれも美味!抹茶の味とクリームがうまくフィットしてる感じでした。

おいしさ自慢2次に缶の箱に入ってるお徳用(?)お菓子いろいろ。時計回りに。
神戸<モロゾフ> ミルクチョコレート
<ナカイ製菓> オリジナルクッキー
丹波黒総本舗 中村屋 渋皮栗納豆 20粒
千葉・銚子 いわしすり身黒せんべいicon


この内で私のイチオシは丹波黒総本舗 中村屋 渋皮栗納豆 20粒マロングラッセとは違って、甘納豆の栗版っていう感じでしょうか。右の写真の右下のがそうです。しっとりしてて、しつこくなく、自然な甘みで、でもとってもマロン〜〜〜っ!マロンマニアにはたまらない味でした。
洋風のマロン菓子も良いですけど、これって煎茶とかに合う良い感じのお茶うけになりそうです。(しかし、これもう売り切れですか?残念〜〜っ!)

しかし、驚いたのは<ナカイ製菓> オリジナルクッキーですよ。こんな大きい缶にあふれるほど入っていたので、「え?これ包装ばらしたんですか?」と聞いてみたところ、「いえ、このままです」とのこと。普通クッキーって過剰包装気味に仕切りがあったりして缶は大きくても中身は…っていうのがほとんどですよね。
これは違うんですよ。缶ぎっしりクッキーずくめ!!
それで¥2,415(税込)っていうのですからお徳用としか言いようがないですね。しかも、きっちりしっかりクッキーですよ。脂っこくないのですよ。さくさくで堅めのクッキー。いや、この値段と量と味にはびっくりしました。

→こちらからその量とか是非チェック!おいしさ自慢.com<ナカイ製菓> オリジナルクッキー¥2,415(税込)です!
 他にもいろいろありすぎて迷います…

そして、ラスト。頂いてきたものです。
おいしさ自慢いただきモノ
〈カゴメ〉 オールべジ

「ローカロ生活(R)」 ローカロぞうすいセットの中から1袋
〈都松庵〉 和三盆糖入なめらかプリン
奈良<ぜいたく豆本舗> 昔菓子20種詰合せの中からきなこ豆
神戸<モロゾフ> ミルクチョコレート


チョコレートは帰宅後にペロっと食べちゃいました(^^;
もっと味わえよ、って位にペロッと(いや、だって美味しかったしあせあせ(飛び散る汗)

豆菓子の方は、ジャスミンティーのお茶請けとして食べてたのですが、気がつけば一袋なくなってました…たらーっ(汗)
ぽりぽり食感が良くて、程よいきなこと豆の甘みがいくらでもいけちゃうっていう感じです。ダメだよ、危険だ。豆は膨らむんだぞ〜むかっ(怒り)>自分
でも、豆だから健康によさそう…と思っておこう。

カゴメの野菜ジュース「オールベジ」は、ジューサーで作りたての野菜ジュースという感じでした。ちょっとセロリの味が響くので、苦手な人はダメかもしれないですが、野菜たっぷり感があってなんだか「しっかり食べた」ような気になります。ジュースなんだけど、サラダのような感覚で。

そして、なめらかプリン、こちらもとろける味わいで美味しかったです。食感も味もなめらか〜な感じで、食べやすいです(食べやすすぎです。ついつい何個も食べてしまいそう)。

ラストワンのローカロ雑炊はまだ食べてません。思ったよりパックが小さかったですが、どのくらい(量もお腹も)膨らむのか楽しみです。

頂いてきた中で、イチオシはやっぱりこれ。

奈良<ぜいたく豆本舗> 昔菓子20種詰合せ\4,095(税込))。こんな感じで実はいろいろな種類の豆菓子の詰め合わせになってるようです。その数なんと20種類!!お酒のつまみになりそうなのから、お茶請けによさそうなのまでいろいろあって、これなら家族全員で満足できる感じ。


→写真のお菓子とかは全部こちらで探せます。
 おいしさ自慢.comへGO!

posted by うみこ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ:スイーツ

見本市で見かけたもの:驚き価格のローファー

見本市で見かけたもの、その1です。
ムトウ On-line Shopのブースで見かけたローファーです。

サブリナシューズ1 サブリナシューズ1アップ
なんと1990円のローファー「サブリナシューズF30」。
カジュアルシューズでかもシルエットがすごく綺麗!
ちょうど担当の方が履いてらして、「すっごく履き心地良いんですよ〜。一度履いたら手放せない」とわざわざ写真撮らせてくださいました(ありがとうございます!)。
靴底はゴムですので、当然滑りにくいだろうし、丈夫そう。
カラーバリエーションもいろいろあるのですが、私はネイビーのツートンカラーに惹かれました。所謂「きれいめカジュアル」なので、ちょっとした外出とかパンツスーツにも合わせやすそうですね。

色はこんな感じで、オレンジ、ターコイズ、ホワイト、ブラック、そしてツートンカラーにはブラウンとネイビーがありました。
→詳細はこちらから(RAPTYムトウ

見本市でイチオシとして並んでいたのはちょっと私的には履きにくそうな感じだったのですが、こちらはなかなかよさそうです。
何より二本のベルトとか靴のシルエットが、ローファーにありがちなダサさを感じさせなくして、割とシャープなイメージ。
ジーンズにすごく合いそうです。
特にネイビーは、これから夏に向けて、とってもフィットしそう。
(いや単に私の持ってる服が青系統が多いのであわせやすいというのもありますが…)

お値段が1990円というのもナイス黒ハート
サブリナシューズF30」\1,990(税込) byムトウ


posted by うみこ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他:洋服・靴など